パン、総菜、麺、焼き菓子、デザートなど1日1000種類以上の食品を生産する総合食品メーカー

オイシスの美味しさへの取り組み
安心・安全

HACCP

オイシスでは、お客様に安心・安全な食品を届けるため、グループ会社を含むすべての工場に検査室を設置。デリカ工場では、アメリカ航空宇宙局(NASA)で宇宙食の安全性を確保するために開発された食品の衛生管理手法「HACCP」、パン工場では、アメリカ製パン研究所によって開発された現場重視の食品安全管理システム「AIBフードセーフティー」に基づいた自主監査体制を強化し、設備の衛生管理はもちろん、作業標準の文書化、従業員に対する教育に至るまでを徹底し、高いレベルの衛生管理を実現しています。

HACCP

AIB

オイシスの取り組み

オイシスのパンが好き

ベーカリーを始めたい方へ FC加盟店募集のお知らせ

工場紹介