パン、総菜、麺、焼き菓子、デザートなど1日1000種類以上の食品を生産する総合食品メーカー

商品開発

開発製造環境

オイシスでは、食品の「おいしさ」に加え、安心で安全な製品を提供するため、高度な生産設備と徹底した衛生管理を誇る工場を、関西に9つ完備しています。また、各工場にはそれぞれの得意分野があり、展開している主要取引先様やカテゴリーごとに専任の開発担当者を複数名配置しており、迅速な商品提案への対応を実現することはもちろん、製造検証などについても随時、確認・対応も行うことができる体制になっています。ハード・ソフトその両面からお客様のあらゆるニーズにお応えできる「小回りが利く開発環境」を整えています。

定例ミーティングを行い、情報を共有

開発メンバーでの「開発ミーティング」やお客様の声をキャッチする営業職を交えての「企画会議」などの定例ミーティングを実施し、カテゴリーや工場ごとの商品展開状況を共有しています。また、販売先や取引先がどのような要望を持っているか? どのような商品の販売実績があるのかも共有しており、お客様や市場が求める商品作り・商品開発に役立てています。

定例ミーティングを行い、情報を共有

商品力を高める充実した研修体制

定期的な調理技術研修や材料メーカー主催の商品研修など、技術・調理への研修や商品の評価・アドバイスなども定期的に行い、担当者の技能向上、商品開発向上に努めています。
また、営業職が開発職や製造職に向けて「取引先や市場動向について」の研修を行ったり、製造職が営業職や開発職向けに「最新の生産機器について」の研修を行ったりと職種を超えた様々な研修を相互に実施。社員それぞれが、知識とスキルを高めています。

商品力を高める充実した研修体制

お客様の「欲しい!」を捉えたニーズ分析

ニーズ分析については、販売状況調査や販売商品の分析、消費動向の調査などオイシスが定期的に実施する市場調査と情報誌やインターネットなどの各媒体からのトレンド確認や取引先からのトレンド情報、官公庁の各種統計情報など、多方面からアプローチしていきます。市場やニーズの変化に高いアンテナを張り、お客様のニーズをしっかり捉えた「支持される商品作り」に取り組んでいます。

お客様の「欲しい!」を捉えたニーズ分析

オイシスのパンが好き

ベーカリーを始めたい方へ FC加盟店募集のお知らせ

工場紹介