パン、総菜、麺、焼き菓子、デザートなど1日1000種類以上の食品を生産する総合食品メーカー

採用情報

社員の声

リテイルベーカリー事業部 谷口 仁美2010年入社 文学部

オイシスという会社をとても身近に感じました。

  • 私がオイシスを知ったのは、大学の友人から「オイシスの企業説明会に参加しないか?」と誘われたことがきっかけです。それまではオイシスの名前も知りませんでしたが、私自身も将来は食品関係で働きたいと考えていましたので、友人とともに説明会に参加することにしました。
    説明会では、社長のご挨拶や企業の紹介はもちろん、オイシスが製造しているパンやサラダ、ロールケーキ、スープなどあらゆるジャンルの製品を試食することができ、『こんなにたくさんの商品を作っているんだ。』と驚きました。また、私の知っている商品もあり、オイシスという会社をとても身近に感じることができました。とても良い印象を受けたことを覚えています。その後の選考も面接、内定とスムーズに進んだこともあり、他の企業にはなかった“ご縁”のようなものを感じたことが入社の決め手になりましたよ。

お客様に喜んでいただける瞬間が、一番嬉しいです。

  • 現在は量販店とオイシスが共同で展開しているインストアベーカリーに所属し、接客やパンの販売をはじめ、パートやアルバイトスタッフのシフト管理や売上管理など販売を中心とした店舗運営を任されています。最近では、今までの販売データを基にした製造計画の作成も任されており、売れ残りによるロスを減らすことはもちろん、売り切れによるチャンスロスを減らす製造計画を立案し実施しています。店舗での販売は、天候や曜日など環境により、売上が左右するため難しい場面もありますが、店舗スタッフや製造スタッフとコミュニケーションをとりながら取り組んでいき、お客様に「ありがとう!」と言っていただけるサービスを目指しています。
    私が作成した計画通りに売上が上がった時や私たちの働きかけでお客様に喜んでいただけた時は、言葉にならない感動がありますし、「明日も頑張ろう!」という仕事に対しての目標ややりがいも感じることができていますよ。

複数の店舗を管理できるような販売インストラクターになりたい。

  • オイシスの一番の魅力は、全社員が同じ目標を持って仕事に取り組んでいること、そして全社員が食に関してとても大きな興味や関心を持っていることです。仕事や食についても色々な情報を得ることや意見を聞くことができるため、それらを通じて知識も技術も早く身に付けることができると思いますし、自分自身の成長も実感できる環境がありますよ。
    また、オイシスでは、販売スタッフも社員として雇用していただけるため、女性も自立して働くことができる環境があります。お客様とコミュニケーションをとることができる接客業務とお客様に安心・安全でおいしい食品を届けながら、売上を上げていく店舗運営業務。そのどちらにも携わることができるリテイルベーカリーの仕事の面白さを実感していますし、女性が安心して活躍できる職場は私にとって大きなやりがいにつながっています。先輩の中には、複数の店舗を管理する販売インストラクターとして活躍されている方もいます。その先輩たちに追いつけるように知識や経験を身につけていきたいと考えています。

就職活動中の皆さんへ。

  • 就職して任される業務は、学生時代のアルバイトとは違い、責任のある仕事ですし、生活の中でも最も長い時間を費やす時間です。ですので、「皆さんの興味のある仕事」「やってみたい仕事」を中心に就職活動に取り組んでいただきたいと考えています。
    私の場合は、オイシスにご縁を感じましたが、同じように皆さんにもご縁を感じる企業が必ずあると思います。たくさんの企業がありますが、しっかり考えて「皆さんの興味のある仕事」を見つけてください。
    そして、もし、その企業がオイシスだったら、私たちと一緒に頑張ってきましょう!
    就職活動は厳しい場面もありますが、諦めずに頑張ってください!応援していますよ。

11:00  出社

シフト制による出勤。店舗に入る前には一日の流れや計画を確認します。

12:00  店舗業務

店舗に入るとすぐに店長やスタッフとコミュニケーションをとります。

13:00  接客業務

お客様が来店されると自然に笑顔がこぼれます。パンをスライスすることも。

16:00  指導・育成

アルバイトスタッフの入れ替わりに合わせて、注意事項を復唱。指導にも力が入ります。

18:00  店長会議に参加

今年から店長会議にも参加。売上アップのため、製造計画を立案します。勉強会に参加することも。